妊娠糖尿病治療に挑む!ベストセラー『ケトン体が人類を救う〜なぜ糖質制限で健康になるのか』宗田哲男著(光文社新書)これまでの糖尿病治療に激震の話題作!
新着情報

ケトン体の奇跡は、もはや止まりません。

死を待つばかりだった、末期がん患者が、ケトン体6000、ビタミンC点滴20gを3日間、腹膜播種、腹水だらけの大腸がん患者に奇跡が起こった!   ケトン体が人類を救うのです!!

「腹水を抜かず利尿剤も使わず、ジャブジャブだった腹水がたまらなくなった。
胃液すら流れない状態でしたが、水をしっかり飲めるようになった。
これを奇跡と言わず、何と呼ぶのか。

今後は患者さんの状態を見極めながら、いかに高ケトン状態を維持できるか。」

ケトン体がガンを消す!

パラダイムシフト好きの外科医のblog

奇跡が起きました。

大腸癌術後2年、腹膜播種により腹水が大量にたまっていた方にビタミンC20gの点滴を3日連続で行ってみました。

しかも、血中の総ケトン体が6000μM/Lを超えた状態です。

入院時は、水も飲めない、胃液も吐いてしまう。胃の中にチューブを挿入すると、1000mlも胃液がたまっている状態でした。

腹膜播種により十二指腸が閉塞しかけ、胃腸の蠕動運動もほとんどない。

これまでの常識であれば、腹水を抜いて利尿剤を使うくらい。

その他に出来ることと言えば、モルヒネを使って症状緩和するだけ。 

はっきり言って、指をくわえて亡くなるのを待つだけ。

もって、12週間。・・・・・・

http://blog.livedoor.jp/skado1981/archives/12740345.html

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

過去の投稿

書籍


◆糖質制限レシピ決定版◆
◆ベストセラー◆

ソーシャル・ネットワーク

  • twitter

宗田メディカルグループ

アクセス

ご訪問ありがとうございます!

  • 403796総訪問者数:
  • 72今日の訪問者数:
  • 267昨日の訪問者数:
PAGETOP
Copyright © 宗田哲男 ケトン体が人類を救う! All Rights Reserved.