妊娠糖尿病治療に挑む!ベストセラー『ケトン体が人類を救う〜なぜ糖質制限で健康になるのか』宗田哲男著(光文社新書)これまでの糖尿病治療に激震の話題作!
新着情報
  • HOME »
  • »
  • »
  • たがしゅうブログとして知られる内科医の田頭秀先生が、ムック本の紹介をしてくださいました。

たがしゅうブログとして知られる内科医の田頭秀先生が、ムック本の紹介をしてくださいました。

たがしゅうブログとして知られる内科医の田頭秀
先生が、ムック本の紹介をしてくださいました。

http://tagashuu.blog.fc2.com/blog-entry-936.html

以下ブログより記載します。

糖質制限について専門分野の異なる様々な先生達が共同執筆されたムック本が出ました。

スーパードクターズ! いま、糖質制限がすごい! ケトン体生活のススメ (ぴあMOOK) ムック – 2017/4/3

内科、外科、産婦人科、小児科、歯科、オーソモレキュラー、教育と、糖質制限界で有名な錚々たる先生方が名を連ねており、私も購入して読ませて頂きました。

これだけ多分野にわたって糖質制限が良いと語っているということは、

糖質制限の本質や推して知るべし、と私は思うのです。
今までそんな医療改革が過去にあったかという事を考えてみてほしいのです。

胃潰瘍が手術でしか治せなかった時代、H2-ブロッカーという胃薬が初めて世に出て革命的だと評されました。

それでも消化器科の医師はこれは良いと絶賛したかもしれませんが、整形外科の医師がそれを評したりすることはなかったでしょう。

各分野の医師がこぞって賛同するという状況は、それだけ病気の根源的な所に糖質制限が関わっているということなのだと私は思います。

本の中には糖質制限弁当の簡単なレシピも乗っていましたが、メニューは簡単に作ることができてかつおしゃれな内容のものが紹介されていて好感が持てました。

私のような大雑把な人間は料理の見た目は気にしないですが、家族もいたりでそういうわけにもいかない事情の方もいると思いますが、

そういう方にとっても受け入れやすい具体的なメニューが紹介されていると感じました。

全体として各分野の先生のわかりやすい文章とイラストも交えて視覚的にも理解しやすいレイアウトで、一般の人によっても比較的読みやすい糖質制限本になっていると思いました。

また私は内科医ですが、外科、産婦人科や小児科、歯科といった勉強不足になりがちな他科の知識を糖質制限目線で確認する事もできました。

勿論、すべてを鵜呑みにはするのではなく、情報を元に自分の頭の中で再構築する作業を忘れてはいけませんが、

糖質制限実践者にとっても、自分の中の知識を整理することができる有益な内容の本だと感じました。

ドクターチームの医療ムック本、未だアマゾンでは品切れが続いております。

大型書店へのご注文もしくはその他楽天など通販サイトをご利用ください。

例えばこちらなどでも送料無料で購入できます。

http://store.ponparemall.com/bookfan/goods/bk-4835632729/

たがしゅう先生、ありがとうございました!

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

過去の投稿

書籍


◆糖質制限レシピ決定版◆
◆ベストセラー◆

ソーシャル・ネットワーク

  • twitter

宗田メディカルグループ

アクセス

ご訪問ありがとうございます!

  • 395467総訪問者数:
  • 11今日の訪問者数:
  • 243昨日の訪問者数:
PAGETOP
Copyright © 宗田哲男 ケトン体が人類を救う! All Rights Reserved.