妊娠糖尿病治療に挑む!ベストセラー『ケトン体が人類を救う〜なぜ糖質制限で健康になるのか』宗田哲男著(光文社新書)これまでの糖尿病治療に激震の話題作!
新着情報

糖質制限で、耐糖能が落ちるのか?糖質制限は治療食なのか?

糖質制限で、耐糖能が落ちるのか?これは大変大切なテーマです。

宗田マタニティクリニックでは、努力は報われるということを体験して、その実践を積み重ねています。

妊娠中に糖質制限で、血糖コントロールに成功した方が、再び妊娠してきたときに、実は、大きな変化が起こっています。

糖質制限を続けていた方は、なんとなんと、普通の耐糖能になっていますし、やめていた方は、いろいろな程度に悪化して、妊娠糖尿病でしたら、ポイントが高くなって、なかには糖尿病に進行して、インスリン使用者になっている方もいます。

糖質制限は、やめてもいいのです。たかが食事法です。

特に「健康人」とか「ダイエット」フェチの方などは、どうでもいいと思います。

先が見えるかどうかも自由ですが、身体は正直であると思います。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

過去の投稿

書籍


◆糖質制限レシピ決定版◆
◆ベストセラー◆

ソーシャル・ネットワーク

  • twitter

宗田メディカルグループ

アクセス

ご訪問ありがとうございます!

  • 403795総訪問者数:
  • 71今日の訪問者数:
  • 267昨日の訪問者数:
PAGETOP
Copyright © 宗田哲男 ケトン体が人類を救う! All Rights Reserved.