妊娠糖尿病治療に挑む!ベストセラー『ケトン体が人類を救う〜なぜ糖質制限で健康になるのか』宗田哲男著(光文社新書)これまでの糖尿病治療に激震の話題作!
新着情報

【糖質過多は癌への道です。

【糖質過多は癌への道です。ケトン体で生きることが健康の道です】
拙著『ケトン体が人類を救う 糖質制限でなぜ健康になるのか』の中でも紹介しましたが、東京・目黒「ハタクリニック」西脇俊二先生の高濃度ビタミンC点滴と断糖によるがん治療が、注目を集めています。

糖質過多は癌への道です。
ケトン体で生きることが健康の道です。

「ご飯は食べません。パンも麺類も野菜もゼロ。果物もなし。
断糖療法は、いわゆる糖質を徹底的にカットする食事療法です。

前述したように、糖質を取ると一番先にがんに“食べられちゃう”からダメ。

糖質を断って、がん細胞を“お腹がすいた状態”にして、ブドウ糖にソックリのビタミンCを食べさせる!

断糖があってこそ、ビタミンC点滴の効果が上がるというわけです」
治療中は肉、魚、卵、豆腐中心の食生活だ。

ss 2016-01-31 21.02.13
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/159828

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

過去の投稿

書籍


◆糖質制限レシピ決定版◆
◆ベストセラー◆

ソーシャル・ネットワーク

  • twitter

宗田メディカルグループ

アクセス

ご訪問ありがとうございます!

  • 410905総訪問者数:
  • 193今日の訪問者数:
  • 160昨日の訪問者数:
PAGETOP
Copyright © 宗田哲男 ケトン体が人類を救う! All Rights Reserved.