妊娠糖尿病治療に挑む!ベストセラー『ケトン体が人類を救う〜なぜ糖質制限で健康になるのか』宗田哲男著(光文社新書)これまでの糖尿病治療に激震の話題作!
新着情報

ケトン体が人類を救う

妊娠糖尿病はインスリン抵抗性が増して、インスリンが出ているのに効果がない病態です。

妊娠糖尿病はインスリン抵抗性が増して、インスリンが出ているのに効果がない病態です。このインスリン抵抗性を治療するのに、お米を食べさせて、さらに6回の分食にして間食を増やして、インスリンを打ちます。効くわけないし、どんどん …

『2型糖尿病妊娠をどうするか?』第3報です。

『2型糖尿病妊娠をどうするか?』第3報です。 1月18日初診から1か月たちました。 妊娠12週を超えて、今日は、中間のエコーチェックで来院、赤ちゃんは順調に成長中です。 なんとHbA1cは8.5から6.3になりました。 …

新井先生によるインスリン、活性酸素、動脈硬化、ケトン体の4つの相関関係についての考察です。

新井先生によるインスリン、活性酸素、動脈硬化、ケトン体の4つの相関関係についての考察です。 高インスリン→活性酸素の増加→動脈硬化 低インスリン→ケトン体増加→活性酸素を発生させない→動脈硬化予防と万病予防 低インスリン …

2年前の今日、京都の病態栄養学会から「ケトン体の快進撃」が始まりました

2年前の今日、私は京都の病態栄養学会で胎盤に極めて高濃度のケトン体が存在することを発表しました。 胎児はこの世に産まれてくるまで、ケトン体で生きているのです。 ここからケトン体の快進撃が始まり、この年の11月に 著書『ケ …

2017年 新年あけまして おめでとうございます

画像をクリックして拡大してご覧頂けます。

低糖質クリスマスケーキのご案内

今年も当院(宗田マタニティクリニック)のクリスマスケーキの受付が始まりました。 低糖質で美味しいケーキですよ。

「やってはいけない目の治療」本のレビュー

前作の「やってはいけない目の治療」本のレビューをご紹介します。深作先生によって、失明から救われた患者さんの声です。アマゾンから転載させていただきます。 「失明から私は先天性無虹彩症で様々な合併症もあり弱視。40年間あらゆ …

『食事で健康をwithズドクターサポート』チーム新体制のお知らせ

『食事で健康をwithズドクターサポート』チーム新体制のお知らせ カサブランカ企画の関口です。 FBグループ『食事で健康をwithドクターズサポート』から派生したドクターチームはこれまでわたくし含む管理人2人と宗田先生を …

Facebook非公開グループ「ビタミン・ケトン療法」

ケトン体という物質は、ほとんどの医師は特に大嫌いです。 ケトン体が出ていると言えばすぐに 大変だ、大変だと言って,興奮します。 数年前、「糖尿病妊婦が、ケトン体が出ていたが無事に分娩管理できました」と 糖尿病妊娠学会で発 …

台湾レポート パート2

引き続き台湾から宗田です。 22日は「ケトン体が人類を救う」台湾版の出版社、編集者の方と打ち合わせして 23日は台湾の医師たちと食事会と勉強会を行いました。 星先生とその仲間たち、台湾のホープです。 なんとなんと、日が変 …

1 2 3 18 »

過去の投稿

書籍


◆新刊 予約販売中◆

ソーシャル・ネットワーク

  • twitter

宗田メディカルグループ

アクセス

ご訪問ありがとうございます!

  • 308642総訪問者数:
  • 256今日の訪問者数:
  • 298昨日の訪問者数:
PAGETOP
Copyright © 宗田哲男 ケトン体が人類を救う! All Rights Reserved.