妊娠糖尿病治療に挑む!ベストセラー『ケトン体が人類を救う〜なぜ糖質制限で健康になるのか』宗田哲男著(光文社新書)これまでの糖尿病治療に激震の話題作!
新着情報

ケトン体が人類を救う

さすがですね!『アスリートは、脂で走る!』

さすがですね!『アスリートは、脂で走る!』 dancyuダイエット 2019/06/22 amazon発売中です!

指に光を当て血糖値測定が出来る時代へ

【指に光を当て血糖値測定が出来る時代へ】 血液を採らなくても血糖値が分かる。 食べ物の糖質量を知らなくても食べたらわかる。 そんな時代が来たら、いいですね。 日経BP記事によると、間もなく臨床試験が開始されるそうです! …

明日、母子栄養懇話会の学術集会が開かれます。

明日、母子栄養懇話会の学術集会が開かれます。 母子に限らず、栄養に興味ある方すべて参加できます。 私も参加します。藤田紘一郎先生の講演は注目ですよ。 事前申し込みは5月20日で締め切られましたが、当日参加で大丈夫です! …

糖尿病学会の流れが変わり始めている!

糖尿病学会の流れが変わり始めている! 2013年3月18日、日本糖尿病学会は、『極端な糖質制限食を薦められない』として、「総エネルギー摂取量の制限を最優先する」という提言を発表しています。(↓リンク記事) しかし、201 …

決められない、日本糖尿病学会!

決められない、日本糖尿病学会! 従来の設定カロリーは低すぎたって! カロリー制限を唯一無二の食事法で、糖尿病を管理してきたのが、根幹が、間違っていたらどうやって血糖管理できるというのでしょう! 私は、血糖値とカロリーは関 …

米国糖尿病学会(ADA)は徐々に糖質制限食への評価を強めています

米国糖尿病学会(ADA)は徐々に糖質制限食への評価を強めています。 日本糖尿病学会とは、かなり違います。 2019年4月「成人糖尿病患者または予備軍患者への栄養療法」コンセンサス・レポート(英文)を発表しました。 糖質制 …

5月21日「甘いもの中毒 〜 私たちを蝕む「マイルドドラッグ」の正体」宗田哲男著 朝日新書の台湾版が出版されました。

5月21日「甘いもの中毒 〜 私たちを蝕む「マイルドドラッグ」の正体」宗田哲男著 朝日新書の台湾版が出版されました。 早々にFacebookの台湾の [酮好](ケトン好)グループのJAmes Sa管理人にご紹介いただきま …

「糖質過剰」症候群 あらゆる病に共通する原因 (光文社新書) 5/21発売!

素晴らしい本が出ました! 「糖質過剰」症候群 清水泰行著 光文社新書です。 あらゆる病気に共通する原因 ーー 清水先生の丁寧なお仕事に敬意を評します。 糖質過多に未来はない! 私も前回のムック本で糖質過多に未来はないと書 …

第6回母子栄養懇話会学術集会 座長を務めます

今年も跡見学園女子大学文京キャンパスで開催される「第6回母子栄養懇話会学術集会」6月1日(土)の招聘講演で座長を務めさせて頂きます。 今年のテーマは『母から子につなぐ腸内フローラ』 対象は、医師、 助産師、薬剤師、 看護 …

発売から3年半「ケトン体が人類を救う」売れ筋ランキング2位

「ケトン体が人類を救う」~糖質制限でなぜ健康になるのか~ 久しぶりに、光文社新書の売れ筋ランキングを見たらなんと「ケトン体が人類を救う」kindle版は、いま2位にいました。 数ある光文社新書の中で、発売から3年半たって …

« 1 2 3 38 »

過去の投稿

書籍


◆糖質制限レシピ決定版◆
◆ベストセラー◆

ソーシャル・ネットワーク

  • twitter

宗田メディカルグループ

アクセス

ご訪問ありがとうございます!

  • 657933総訪問者数:
  • 46今日の訪問者数:
  • 254昨日の訪問者数:
PAGETOP
Copyright © 宗田哲男 ケトン体が人類を救う! All Rights Reserved.