妊娠糖尿病治療に挑む!ベストセラー『ケトン体が人類を救う〜なぜ糖質制限で健康になるのか』宗田哲男著(光文社新書)これまでの糖尿病治療に激震の話題作!
新着情報
  • HOME »
  • »
  • »
  • 日本糖尿病学会のトップである東京大教授・門脇先生がいよいよ糖質制限を東京大病院の食堂に導入。

日本糖尿病学会のトップである東京大教授・門脇先生がいよいよ糖質制限を東京大病院の食堂に導入。

日本糖尿病学会のトップである東京大教授・門脇先生がいよいよ糖質制限を東京大病院の食堂に導入。

カロリー制限から糖質を40%オフまでカットするように。

しかし、相変わらず肥満や糖尿病の原因は肉食と高脂肪食であると解説。

ケトン体同様、脂肪は悪者ではない。

動物性脂質は人体にとって大切なエネルギー源であり、高脂肪が諸々の疾病の原因ではないことは、もはや明らかです。

今や脂質はケトン体生成の為、最先端のガン治療などにも活用され始めています。

ss-2016-12-09-15-09-32

http://mainichi.jp/articles/20161204/ddm/016/040/006000c

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

過去の投稿

書籍


◆糖質制限レシピ決定版◆
◆ベストセラー◆

ソーシャル・ネットワーク

  • twitter

宗田メディカルグループ

アクセス

ご訪問ありがとうございます!

  • 395467総訪問者数:
  • 11今日の訪問者数:
  • 243昨日の訪問者数:
PAGETOP
Copyright © 宗田哲男 ケトン体が人類を救う! All Rights Reserved.