妊娠糖尿病治療に挑む!ベストセラー『ケトン体が人類を救う〜なぜ糖質制限で健康になるのか』宗田哲男著(光文社新書)これまでの糖尿病治療に激震の話題作!
新着情報

『「糖質制限」が子供を救う』売れ行き順調です。

『「糖質制限」が子供を救う』売れ行き順調です。

楽天ブックスで取り寄せ可能となりました。
http://books.rakuten.co.jp/rb/14600870/
ランキング1位と大健闘しています。 (^-^)v(^-^)v

糖質制限を実践していて、支持している人の中にも、「大人には良いが、子供の糖質制限には反対ですとか、妊婦にはいけない」とかいう方がいます。
健康法に、子供には悪いとか妊婦にはいけないとかいうのなら、いったいどこで線を引いたらいいのでしょう?
重症の小児のてんかんに好結果をもたらすことが明らかになって、昨年3月に、徹底した糖質制限食であるケトン食が保険適応になったように、子供の脳の発達にもケトン体が素晴らしい役割を果たすことが明らかになりつつあります。
私たちは、昨年9月に、世界で初めて、胎児、新生児、胎盤がケトン体が高いということを発表しました。妊婦も高いケトン体の方が多いです。
この本は、九州の三島塾の三島学先生が、糖質制限食、ケトン体が出るような食事が、子供の学習や発達に、日本で初めて、どれだけすごい効果があるかを明らかにしたものです。
当院の職員でも、お子さんに糖質制限をしたら、成績がどんどんのびて驚いている方がいます。妊娠中の方や、子育てにも必読の書です。

「糖質制限が子供を救う」の江部先生の前書きです。
前書き
「主食を抜けば糖尿病は良くなる!」(東洋経済新報社)を日本初の糖質制限食の本として世に出したのが2005年です。

その後、糖質制限食はどんどん普及していき、2015年4月には東大病院でさえ緩やかな糖質制限食を提供する時代となりました。

そして今回の三島学さんの『「糖質制限」が子供を救う』は、日本で初めての子供の糖質制限の本です。

私が常々言っているように糖質制限食は人類本来の食事であり、人類の健康食ですので、大人は勿論のこと子供の健康にもおおいに役立つはずです。そのことを証明するため、子供の糖質制限に実績のある三島学さんに執筆をお願いしたのです。

実際、糖質制限食実践で、速やかに子供達の眠気がなくなり、多動がなくなり、集中力が増します。

結果、学力はどんどん向上して、偏差値も上昇、受験も成功です。そのような実例が本書には満載であり、読めば、まさに目から鱗が落ちると思います。

子供の糖質制限といえば、2013年8月31日(土)「日本糖質制限医療推進協会立ち上げ記念パーティーin大阪」での出来事を思い出します。

宴たけなわで、盛り上がっていた時に、私が、『「糖質制限」が子供を救うという本を、執筆中の、三島学塾長です。』と紹介したところ、大騒ぎになってしまったのです。50人の参加者で大盛況だったのですが、糖質制限賛成派の医師も、10名近くおられました。

その糖質セイゲニストの医師達のなかで、お二人ほど、「大人の糖質制限は大賛成だけど、子供の糖質制限はもっての外だ。」という立場の人がいて、大論争になってしまいました。・・・・続く。

http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-4062.html

「糖質制限」が子供を救う
三島学/著 江部康二/監修
発行 一般社団法人 日本糖質制限医療推進協会
発売 ㈱大垣書店
定価760円(税別) / 820円(税込)2016年11月

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

過去の投稿

書籍


◆糖質制限レシピ決定版◆
◆ベストセラー◆

ソーシャル・ネットワーク

  • twitter

宗田メディカルグループ

アクセス

ご訪問ありがとうございます!

  • 395467総訪問者数:
  • 11今日の訪問者数:
  • 243昨日の訪問者数:
PAGETOP
Copyright © 宗田哲男 ケトン体が人類を救う! All Rights Reserved.